2010/07/29

NO TITLE

作業中、外からギターやらハープやら、かなり好みの曲が聞こえて来てたので、外に出てみると・・・

作業場の横のベンチに座って裸で歌うオッサン発見!!

メチャクチャ良い雰囲気が出てたので、作業中なのに、一緒に酒でも飲みません?って声かけてみたら

ビックリ、山善さん!!

こんなカタチで初対面!

作業場に入って来て貰って、記念撮影と、ちゃっかりサインまで!!



8月31日 大牟田
9月1日 小郡

ライブらしくて、ちょうど練習されてたみたいです

練習してきまーす!と言い残して、また道端で今も歌われてます!!

気持ち良く練習してたところ邪魔してゴメンナサイ!

イカしてました!!!

YAMAZENホームページ

2010/07/11

THREAD

アウトソールステッチ用に糸を準備致しました
今回は少し多めに約450足分!

麻糸をナタネ油と松脂を合わせ熱し、ドロドロになった状態のモノのなかを一定スピードで潜らせ絞り上げる事により、芯まで松脂の染み込んだ特別な糸が出来上がります

多くのコウバではポリエステル製の糸を使用されており、実際丈夫なんですが、私個人の考えでは、ポリの糸で丈夫に縫い上げたモノは結局糸でしかないのですが、この松脂の糸で縫い上げて縫い目の隙間も埋めたモノは、レザーソール等で擦り切れた場合にもソールの中を何本もの木杭が打ってある様なモノで外れにくいと考えております、もちろん縫い上げる際に高温に熱し松脂をベタベタにとかした状態で作業するので手縫いでは不可能な作業になります

最近、掘り当てた厚物縫いのE-317にはポリを使用しようかと考えていますが、この松脂を使ったスレッドは絶対欠かせないモノだと思います
今、日本でもほぼ無くなってしまいましたが、将来的にはより貴重な技術として見直されると確信しております

今現在のポリ製の糸を使用したアウトソールステッチよりは、今ではほぼ見る事が出来なくなった木杭打ち機の様な感覚で使用しております


この辺の機械もいつかは掘り当てたいですね

NEW ARRIVAL

サンダル追加オーダー分のパーツ入荷しております

今回は来年春夏に向けてスタートするアイテムに使用する為のパーツもチョイチョイ・・・

レンガ色のビブラム等・・・

2010/07/08

INFORMATION

現在、ホースマンジョーレザーズでは・・・

コウバ販売のみのカスタムオーダーライン(ホースマンジョーレザーズオリジナル)と他社ブランドの製造を行っております

今年中を目標に新しく、ショップ向けのラインを準備しているところです

既製品にはなりますが、コウバでのカスタムオーダーとはまた異なる商品を展開できればと考えており、バックル、ハトメ等のパーツもオリジナルのモノを準備しているところになります

既にアッパー縫製と底付けでパンパンのコウバにシルバー製作スペースを設け、よりビチビチの状態となってしまい大変混雑している状態です

御来店の際は、事前に御連絡頂ければ幸いです

今後とも宜しくお願い致します

ホースマンジョーレザーズ

2010/07/06

NO TITLE

2010/07/02

NO TITLE

用事で近所に出かけたついでに知人に教えて貰ってた、たこ焼きの名店『たこらん』へ・・・

今までで一番旨いかも

画像はありませんが、検索してみて下さい

場所がすごくわかり難いところにあるので